FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「Pillars of Eternity」“The White March Part II”に登場する新コンパニオン“Maneha”の解説映像が公開

「Pillars of Eternity」
2月16日の“The White March Part II”と大規模な改善を含む3.0アップデートの配信がいよいよ目前に迫るObsidianの大作「Pillars of Eternity」ですが、新たに本作のナラティブデザイナーを務めるCarrie Patel女史が来る最終DLCの新コンパニオン“Maneha”を紹介する解説映像が公開されました。
“Maneha”は、半水棲種であるAumauaのバーバリアンで、何らかの理由で古代の神殿を探すために世界を旅している陽気で慈悲深い女性キャラクターとのこと。神殿らしきエリアを含む幾つかのロケーションや“Maneha”の派手な戦闘も確認できる最新映像は以下からご確認下さい。





「Pillars of Eternity」“The White March Part II”に登場する新コンパニオン“Maneha”の解説映像が公開

スポンサーサイト
コメント
物に対する執着心が強くなるから、大人になるまで引きずるとこうなる
漫画なんていい例で「大人買い」なんて言葉まで認知されだしたが
大人になるまでに漫画を卒業する人がほとんど。
卒業できなかった人が子供の頃できなかったことを財力でやりだす
URL | 名無しさん [ 編集]
しかし、これで経済が動いているというのなら、
将来の投資として子供のころからぶっ壊しておくと
大人になっていろいろ買ってくれるという事になるなw。
本人の理性?しらね。
URL | 名無しさん [ 編集]
オタ化は禁止関係ないよw
俺、禁止どころか甘やかされて買ってもらいまくったけど、収集癖治らないもん。
ただ、物は手元の残らないで新しく他に興味を持つと前のは邪魔と感じるようになるから、こんな異様な光景にはならんけど。
浪費という事に関しては一つの物に収まってる彼らよりヤバイw


URL | 名無しさん [ 編集]
収集癖って創造性の欠如と比例しているのだと思う
創造性のある人って巷にあふれている物には滅多に満足しないから
ならば理想のものを作るかカスタマイズして唯一無二の物を完成させる
URL | 名無しさん [ 編集]
いい年こいた人間が親と同居して
目につく場所にフィギュアを陳列するのは
親による幼児期の家庭内暴力とはまた別の問題だからな?
URL | 名無しさん [ 編集]
いつの間にか漫画アニメにあまり執着が無くなって、ゲーム一辺倒になったわ。
マラソン、文筆、サイクリング、ドライブ+小旅行みたいな趣味にシフトしても、
ゲームだけ手放してない。
URL | 名無しさん [ 編集]
岡田斗司夫は何でも買って貰える家庭に育ち
他の追従を許さないコレクターになった…今回のケースとは真逆だが。
何か集める人は素質と資質の問題。
幼少時の抑圧は、いつそれが表面化するかだけの差の話だろ。
URL | 名無しさん [ 編集]
これ
おっさん世代のゲームでしょ?
おっさんが今までニートで働いてなかったってことか?
きっも
URL | 名無しさん [ 編集]
蛙の子は蛙って言うだろ
精神力があれば親の間違った躾で歪むことはないが、物を壊して躾をするゴミクズからそんな精神力がある子供が生まれるわけがない
ゴミクズの血統は永遠に続くんだよ
URL | 名無しさん [ 編集]
親がクズだから子供もクズになった
明白なことだろ

70%ぐらいは親のせいだよ
URL | 名無しさん [ 編集]
自らが買い与えたものを
一時のストレスから一方的に破壊し
子供の人格を蹂躙しておきながら「これも教育」と悪びれずに言う

こんな最底辺の人格によって育てられたのが
ゴミクズであったとしても何の不思議もない
URL | 名無しさん [ 編集]
犯罪者の子供は犯罪者
下層の子供は下層

統計として明白なんだからどうしようもねーよw
お子様は理解したがらねーけどなww
URL | 名無しさん [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

デッキマン

Author:デッキマン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。